詩投稿のBBS>月のした

         

のアイコンをクリックすると作品を投稿することができます




ねがいごと (2)
あなたの声が好き
禊萩

下弦の月も3日目の木曜日 (1)
下弦の月も3日目の木曜日
禊萩

脇役 (0)
私は特別な力など持っていないけれど
禊萩

月夜の晩に (1)
私は知っている
禊萩

おやすみなさい。 (0)
 知ってる。
ねね

嘘。 (0)
 星の数が数えられるくらいの都市の闇に
白夜

Noise Gate. (0)
 ノイズゲートの彼方に在る完全な沈黙
白夜

(0)
いつでも、おまえたちのそばにいる。
白夜

(0)
霧が流れる午前四時
白夜

氷の瞳 (0)
白いタンクトップだけを裸身につけておまえが踊る。
白夜

バス・ルーム:午前0時30分 (0)
なんとなく元気じゃない?
T.Hamaguchi

間もなく・・・、 (0)
30分・・・そして、オレは出かける。
T.Hamaguchi

惜夏 (4)
アイスキャンデーを半分まで食べて
ふるる

フルコース 〜宅内旅行 (0)
彼女が「旅行に行きたいね」、と言い出したのは、
水瀬史樹

(2)
激しさを押し隠したまま
ふるる

(8)
天球儀まわる
ふるる

ゾディアックブルー#2 (0)
満月の夜に浮かんだ入り口に
水瀬史樹

やさしいあさ (0)
すみいろで
水瀬史樹

Spoken Magic Spell. (0)
T.Hamaguchi

宝石箱 (5)
宝石箱をひっくり返したような
禊萩

※ page : 1/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [次へ→]